映画「東京原発」

役所広司が東京都知事役の映画「東京原発」
こんな作品が2004年に発売されていたとは!

前半は原発の怖さや政治の裏がわかりやすく、
コメディータッチで展開されていくので、
福島原発の事故にあまり興味を示してない人たちに見てもらうのにいいかも!

私が原発事故前に、この映画をみていたとしても、
前半部分をすぐ理解することができなかったかもしれない。

プルサーマルの事もよくわかってなかったし。

最後の役所の言葉「この世に絶対なんてあってたまるか!」がいい。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0007TKPQS


b0062870_23110149.jpg


[PR]
by syuri-syuri-syuri | 2012-11-06 23:10 | movie